弊社は様々なセキュリティー技術に加え、経営・管理体制、物理的保管方法などを活用し、不正アクセスや情報開示から機密を保持いたします。

ユーザー情報の保護のためにあらゆる手段で予防的措置を取っております。個人情報がウェブサイトを経由して提供された際には、オンライン、オフラインの両方ので保護されます。

クレジットカード情報などの個人情報は暗号化され、最も優れた暗号化ソフトによって守られます。弊社は消費者情報を扱う際には、企業スタンダードである128bit暗号化技術を使用しています。オフラインでのユーザー情報の管理につきましても、同レベルの措置を取っております

経理やコンシューマーサービス代表など、業務を遂行する上で必要な立場にある従業員のみがこれらの情報へのアクセス権を与えられています。

最後に、個人情報を保管するサーバーは非常に安全性の高い環境下で管理されています。

いかなるデータ送信方法も物理的な情報交換も、完全な手段とはなりえません。個人情報に関してセキュリティー上のリスクの根絶は不可能です。従って、弊社へのデータの送信に関しては、弊社はそのセキュリティーの絶対性を保証するものではなく、お客様各自の責任のもとで行われるものとします。